« シンガポール移住 | メイン

バージンロードって

よく聞くけど、バージンロードってここのことだったのか、、、というのが、メーガンの結婚式。
メーガンはここを一人で歩いた、ってことですが、チャールズ皇太子が途中から導いてましたよね。
こういうことされていて「王室は人種差別だ」とか言ってるなんて。
さて今日はバージンロードについてですが、どこからどこを「バージン・ロード」と呼ぶのか実はわかってないけど、車から降りて(または馬車?)チャールズの腕を取るまで、かな。
あそこを一人で歩いたのって他にいないの?
メーガンは実の父親がこなかったのと、、なんたって二度目ですからね、フレッシュさがないし、別にどーでもいいかなー、、って思ってた。
でもここに共感してる人もいるんですって。
一人でなんて格好いい、ってわけです。
そんなもんか。。
どっちでもいいが、、笑
そんなことを考えたこともなかった。
実のお父さんとは色々あったみたいで、だから来なかったのも納得だし、外国人で二度目の結婚、、、別にねー。。。、(冷たい?)
今後はバージンロードを一人で歩くのが流行るかもですね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.whorunstheengine.net/mt3/mt-tb.cgi/92

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年06月01日 01:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「シンガポール移住」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38