« 渋谷ーー。 | メイン | マクラメ »

オデッセイ

本当は「マーシアン」っていうのですが、邦題が「オデッセイ」になった火星の話しです。
マット・デーモンがやっているのですが、火星にひとりぼっちに取り残されてしまったので、
サバイバル、、、なのですが、このキャラがものすごい明るいの!
これは面白いです、悲壮感がない。
なので安心して見てください。
最初だけ少しえぐいシーンがあるだけで、あとは面白い。

ただ、、分かりにくいとも言われています。
マット・デーモンが扮するマークは、火星を車で移動します。
なんで?ってところも分からない。
あの映画、そのあたりの説明がないんですよね。
かなり離れたところに「基地」があるようで、それを移動してるのですが、
映画で簡単に移動してるようで、本当はすごい距離なんですって。
分からないなー。。

ひんぱんに出て来る「ソロx日」というのも、よく分からないですよね。
あれは地球と火星では1日の時間が違うので「ソロx日目」などと書かれているらしいです。

マット・デイモン(マーク)は仮性でジャガイモを作ります、
これも、人間が出した糞尿と、地球から持ってきた土によって育っていきます。
稼いでは微生物がないので植物は育たないんですって、知ってた?
こんな感じでたくさんある疑問点も、説明がないまま進みます。
でも深く考えないで見るぶんには充分楽しめますよー!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.whorunstheengine.net/mt3/mt-tb.cgi/69

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年07月01日 00:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「渋谷ーー。」です。

次の投稿は「マクラメ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38