« 同じ映画だけど違う | メイン

体質によるヨガ

ホットヨガは暖かいスタジオでヨガをするのですが、体質的にこれが合わない人もいるんですって。
アーユルヴェーダでいうカパの人?
いえいえ暑がりな人、すなわちヴぁータとかの人はあまりホットヨガはよくないとか聞きました。
じっさいはどうなんでしょうね。

そういえば、タパスって知ってますか?
パスとは苦行と訳されがちですが、もともとは「熱」のこと。

仏陀も苦行は意味がないと自ら体験してから気づいたように意味がないと思います。
苦しみを積み重ね我慢しても心身はどんどん壊れていくと思います。
ただでさえ、この現代社会では我慢することばかりなのに、
ここでも我慢してたらたまったもんじゃないですよねー。

ヨガはストレスを取り払うものだから、ヨガをすることによって少しでもストレスを感じたらその日はやめた方がいいです。
調子がよくなたったらまた戻っていけばいいのです。
体質によっても変化するヨガですが、自分にあったヨガをする、探すのもいいものですよ、
いろいろなヨガをしてみてくださいね。
って、先生みたいになってる??

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.whorunstheengine.net/mt3/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年06月01日 01:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「同じ映画だけど違う」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38