« 40代でのECサイト運営の転職例 | メイン | 今年はあったかい冬に… »

分野が同じ転職へ

大学在学中に、もっと進んだことを勉強してみたいと思って卒業してから専門学校へと通いました。
実はそれまでは普通の事務員で転職などで生きていければいいと思っていました。
就職した先も、勉強してきたことが活かせていると仕事をしながら十分満足感はありました。
でも仕事をやっていくうちにまたもっと勉強をしたいと考えるようになりました。
仕事をしながら自分がやりたい仕事をみつけてしまいました。
もう頭の中は転職のことしかありませんでしたし、そこに再就職できたらと思いました。
転職先はまた同じ分野の仕事ですが、とにかく今の会社では学べないことやできないことが普通にできているのです
進化をしていく会社というのに、すごく魅力を感じました。
こうやって分野は同じでも、それを今以上に向上させていける場所があるということはすばらしいことだと思います。
私もそこで働きたいと思うのです。
今、自分なりに履歴書のアピール欄に記入をしていますがとにかく今までやってきたことと、これからその会社でやりたいころ、貢献できるということをアピールしていきたいと考えています。
大学、専門と勉強してきたことを無駄にしたくはありませんから。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.whorunstheengine.net/mt3/mt-tb.cgi/35

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2016年06月06日 13:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「40代でのECサイト運営の転職例」です。

次の投稿は「今年はあったかい冬に…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38